tasogaredokiの独り言

タグ:ウー・ウェン ( 7 ) タグの人気記事

鶏肉とネギの炊き込みご飯

塩麹に漬けておいた鶏モモ肉が1枚残っていたので
ウー・ウェンさんの鶏肉とネギの炊き込みご飯を炊きました
c0154797_20233445.jpg

お米2合に対して、酒大匙2、醤油大匙1、塩少々に水を入れて、ぶつ切りにした長ネギ1本を入れて、その上に鶏モモをのせて、黒胡椒を好みでふり入れて炊きます

鶏肉は、5分程酢水に漬けて、水気を拭いて炊き込みますが、今回は、塩麹に漬けてありますので、そのまま炊き込みました

炊きあがり、土鍋の蓋を開けるとほんのりとネギのかおりがして・・・・
アツアツの鶏肉を取り出して、一口大に切って、土鍋に戻して、戻して混ぜ合わせて出来上がり!
鶏のダシが十分出ていて、、ネギとの相性も良く、寒い夜には、身体の芯から温まる一品です

塩麹は、お魚にもお肉にもあって、手軽に使えます
両面に塩麹を塗ってラップで包んで1-2日蔵庫で寝かせて、後は焼けば美味!
お肉は柔らかく、調味料いらずの優れものです
[PR]
by mrsyasue | 2012-02-13 20:46 | お料理・レシピ

ランロン

ウー・ウェンさんの北京小麦粉料理を開いていると
これも作ってみたい!あれも食べてみたい!と・・・・なります
そこで、以前から作ってみたかった“ロンラン”という蒸しパンを作ってみました
c0154797_154283.jpg


ロンランは、花巻の生地を延ばして、軽く塩をふり、サラダ油を大匙1ほど塗って、その上に細かく刻んだ長ネギを乗せて、くるくると巻いて、適当な大きさに切った物を2次発酵させて蒸したものです

中国では、家庭でラードを作った時にでる豚肉の脂身の揚げかすを使って、塩と長ネギと巻いたそうです

白ゴマを好みで一緒に巻いたので、長ネギのさっぱりとした味とゴマの香ばしさがアツアツのロンランを一層美味しくさせました

写真のおかずは、夏によく 作る卵とトマトの炒め物、
先日、“幸せの香り”のDVDを観ていたら、中谷美紀が美味しそうに作っていたものだから、つい食べたくなって、・・・・
冬のトマトを使って作る時は、少しばかり、お砂糖を多めにした方が美味しい気がします

寒い外から帰ってくるとアツアツのこんなお料理が食卓に乗っていたら、本当に幸せを感じてしまいます
[PR]
by mrsyasue | 2010-02-13 15:21 | お料理・レシピ

饅頭

ウー・ウェンさんの北京小麦粉料理を見ていたら、饅頭の違う作り方をみつけました
いつもは、やはりウー・ウェンさんの北京の小麦粉料理(グラフ社)に出ている饅頭の作り方を参照にしていました
“ばーさんがじーさんに作る食卓”のトラの饅頭があまりに可愛かったので、近々作りたいと思っていました
昨日、久々に友達と我が家でランチをすることが決まってましたので、饅頭をメニューの中に入れることに致しました
c0154797_15244554.jpg

小麦粉200gの半分にドライイースト小匙1、グラニュー糖大匙1、塩ひとつまみ、ぬるま湯100ccを混ぜ合わせて、濡れ布巾をかけて、室温で1時間ほど発酵させます
この時は、粉が半量なので、ドロドロとしています
ブツブツと生地の表面に気泡が出ていれば発酵終了です
残りの粉を加えて、よく混ぜ合わせて台の上で、生地が滑らかになるまで、捏ねます
滑らかになったら、20㌢ほどの棒状に延ばして、6等分して、クッキングシートを敷いたせいろに間隔をおいて置き、再び2次発酵させます
20~30分発酵させたら、強火で15分ほど蒸して出来上がり

チョッと固めかなと捏ねているとき思いましたが、出来上がりはしっかりとした感じでした
この方が、生地がしっかりしていて、噛みしめているとホワーと甘みが口中広がって、美味しく感じました
饅頭に挟む煮豚と蟹の春雨炒めと卵とトマトの炒め物、もやしとにらの黒胡椒炒めで饅頭を楽しみました
口直しに鶏挽きとニラのスープを添えて、時間を忘れて、久しぶりのランチを堪能致しました

今年は、中華の粉ものを頑張ろうかな・・・・・と
[PR]
by mrsyasue | 2010-02-09 15:46 | お料理・レシピ

ネギ好き

ウー・ウェンのねぎが、おいしい。

ウー ウェン / 主婦と生活社


ネギ好きです!
小さい時からネギ好きです!
卵かけご飯を食べる時、必ずと言っていいほどネギの小口きりにしたものを母にせがんで入れてもらい、食べていたのを記憶しています
お味噌汁、蕎麦、おうどんには、無くてはならないひとつです
だから、風邪をひかない!
お鍋には、おそらく他所のおうちより大目のネギを用意し、よく煮て、ネギの甘さを楽しみ、サァッと煮ては、ネギの辛味を楽しんだりと・・・・
京都の方が羨ましいのは、九条ネギを豊富に食べられる事だったり・・・・と、
先日行った、イタリアンでは、下仁田ネギと桜えびのぺペロンチーニに感激したりと・・・・
買い物に幾たびにネギを買わなければ、足りないほどのネギ好きです
先日、本屋の店先で、見つけた本、御馴染みのウー・ウェンの本です
普段、ネギは、無くてはならない物ですが、それでも主賓にはならない悲しさを感じていたのですが、見事に
食卓のど真ん中にドーンと出せるお料理が楽しめました
久しぶりにこんな本が欲しかった!と思いました
ネギ好きな方、どうぞ覗いて見てください
[PR]
by mrsyasue | 2009-03-14 19:34 | お料理・レシピ

お料理を楽しむ会 1月

今年初めてのお料理を楽しむ会です
c0154797_19465855.jpg
スペアリブと昆布の酢煮込み
中華おこわ
白菜と鶏肉団子の白湯スープ煮込み
フライドチキン


典子さんのお子さんは、三姉妹、そのご長女のご主人がいらした時に食べさせたい肉料理という注文に答えて、スペアリブの酢煮込みを作ってみました
豚スペアリブの余分な脂をソコソコ取り除いて、フライパンで、焦げ目をつけて、2分ほど茹でます サッパリと食べたいので、なるべく余分な脂を抜きます 冷水で汚れを取って、
あとは、黒酢とお酒とお醤油と砂糖、潰したニンニク、3センチ角に切った昆布を入れて、圧力鍋なら、沸騰して15分、止めて30分ほどで柔らかなスペアリブが煮上がります
普通のお鍋なら、落し蓋をして、40分ほど煮ますが、柔らかく食べたいならもう少し煮たほうがいいでしょう
黒酢が利いて、脂っぽさが消えて、サッパリと食べられます

c0154797_2021545.jpg
中華おこわは、焼き豚で作った方が、美味しく出来ますが、今回は、気軽に出来るように細切れの豚肉を使いました
一口大に切って、お酒と醤油とごま油で下味をつけて、先に炒めておくのがポイントでしょう
後は、大きめのさいの目に切った人参、筍、干し椎茸、小口切りの長ネギ、水で戻した干しエビ、干し貝柱を生姜で香りを出した油でサッと炒めて、後は、洗っておいたもち米と一緒に炊きます
炊き上がったら、ごま油を適量まぶして、出来上がりです
お正月用にするなら、銀杏、エビ、鶉の卵をあしらえば豪華な中華おこわが出来ます

最近よく出る白湯スープで2日干した白菜をざく切りにしたものと生姜の千切りをコトコトと柔らかく煮ます
煮上がったら、今回は、お味噌を隠し味にした肉団子を入れて、火が通ったら出来上がり!
各自の好みで、ゆず胡椒や塩で食しました
鶏のスープと白菜の甘みが十分出て、それだけでも美味
簡単な味付けで十分です
白湯スープを取る為に使った手羽先を唐揚げ用の粉をまぶして、高温でサッと揚げて、骨離れの良いフライドチキンの出来上がりです

今年初めてのお料理を楽しむ会、又1年間頑張りたいと思っております
手軽に出来る家庭料理もチョッとしたアイディアでいつもより美味しく出来れば、幸せと思います
皆さんのアイディアを頂戴しながら、お料理を楽しんでいきたいと思います
[PR]
by mrsyasue | 2009-01-25 20:27 | お料理を楽しむ会

鶏肉の炊き込みご飯 黒酢だれ

ウー・ウェンさんの“黒酢でおかず”をパラパラとめくっていたら、鶏肉の炊き込みご飯が載っていました
ナンだか、とても美味しそうなので、早速作ってみました
c0154797_218696.jpg
作り方はいたって簡単、!!
鶏モモ肉に塩、粗引き黒胡椒をふって、手でなじませてしっかり下味をつけるのがポイント
30分ほど置いて、薄切りにしたエリンギも一緒にお米の上において、お米2合に対して、酒を大匙1を入れて、土鍋で炊きます


c0154797_21144525.jpg

炊いている間に10cmほど、長ネギを小口切りにして、醤油、黒酢各大匙1に漬け込んでおきます
本当は、一晩置いた方が良いそうですが・・・・・
ご飯が炊けたら、鶏肉を粗くほぐして、その上に漬け込んで置いた長ネギを汁ごとかけて、混ぜ合わせて出来上がり!
c0154797_21222590.jpg
黒酢のお好きな方には、美味!
鶏のうまみが十分出ていながら、黒酢のネギソースでさっぱりして、何杯もいけそうです
鶏肉の下味は、しっかりつけた方が、良いでしょう
ネギは、たっぷり入れたほうが、私好みです
どちらかと言うと女性好みの炊き込みご飯だと思います
おこげが黒酢のネギソースを十分吸って、思い通りに美味しい・・・・蛇足ですが・・・・
[PR]
by mrsyasue | 2009-01-21 21:36 | お料理・レシピ

肉包

ここのところ、“ばーさんがじーさんに作る食卓”に触発されては、饅頭やら肉包やら、牛乳入り卯の花を作っては、
ひとり楽しんでいます
先日、ハーウィンママと肉包を作りました
レシピは、“ばーさん~”と同じウー・ウェンのレシピです
肉包を作り始めた頃のレシピでは、ラードを使っていましたが、ウーさんのレシピを知ってから
サラダ油を使うようになり、これなら、身体に安心と・・・・気の持ち様だと思いますが
やはり、サラダ油だと、少しばかり軽い感じです
餡は、豚バラを叩いて、5~6ミリの小口切りの長ネギに生姜汁、酒、塩胡椒、オイスターソース醤油、胡麻油を混ぜた物   
これを包んで、二次発酵させて
c0154797_21195419.jpg
  
強火で15分ほど蒸して出来上がり
c0154797_21203950.jpg

熱々の肉包を辛し醤油につけて、ほうばると、中から肉汁と一緒にトロッとした長ネギがツルッとでてきます 5~6ミリの太さの小口切りが、印象的です
この太さが美味しい!
気分をかえて、豚肉とザー菜、韮と豚肉と桜海老と卵、など等・・・・楽しい限りです!
本格的な春になってしまえば、この熱々の肉包も終わり・・・・かな!

c0154797_2128919.jpg

チョット、調子の悪い老猫太朗
週に2~3回ほど、皮下点滴とビタミン注射に通っています
腎臓の値が、非常に悪くて・・・・
1日中、ソファでまどろんでいます
[PR]
by mrsyasue | 2008-03-20 21:01 | お料理・レシピ



楽しいだけじゃつまらない!その先にある物を見つけよう
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ





同盟バナー緑枠動画

いつでも里親募集中
タグ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧