tasogaredokiの独り言

タグ:猫 ( 4 ) タグの人気記事

大き過ぎますね

今年の夏も暑そうなので、√・ルートのバリケンをチョッと布製のものと代えて見ようかと思いまして・・・・
納戸から出して、リビングで組み立てて・・・・

√・ルートは無関心!
猫どもがやたらと興味津々で・・・・

c0154797_152887.jpg

c0154797_1523035.jpg


これは、いい寝床とばかりに寝だす始末!

リビングには、置くつもりはありませんでしたが、仕方なく当分このままと言う事に!

泣く子ならぬ寝る仔には、かないません・・・・・!
[PR]
by mrsyasue | 2013-04-29 15:07 | 猫と犬

命日

好きだったものは、カニカマ、あさり、まぐろ、しらす、甘エビ、竹輪、カニ、・・・・・
愛称は、ターちゃん、ターさん、お父さん・・・・
4匹の猫のボスでそれなりに威厳があって、ヤンチャ盛りの若い猫を一喝で静めて・・・・
脱走歴、数知れず、捕獲率100%!
アー・・・子供たちにも私にもしっかり足あとを残していった・・・・
気難しい仔だったけど甘ったれやで・・・・・
白いハト胸に顔を埋めるのが私たちは、大好きだった!

忘れない!君の事は、・・・・
23歳まで頑張れと励ましていたけれど、それは叶わない夢だったけれど、約束だった最期は、私の胸で・・・叶えて行ってくれたっけ・・・

c0154797_2121222.jpg

6月22日は老猫太朗の命日です
早いもので4年が過ぎました
ボスとして、全ての猫を見送ってくれた仔でした
子供たちが小さかった頃、よく慰め役にまわってくれる優しさを持ち合わせていた仔でした

c0154797_2115858.jpg


どの仔もどの仔ももちろん分け隔てなく大事に可愛がったけれど、太朗は別格だった・・・

もう一度君をこの胸で抱きしめたい・・・・合掌
[PR]
by mrsyasue | 2012-06-22 21:28 | 猫と犬

次郎の命日

昨日は、次郎の命日でした
6年も経ってしまいました

体重、9キロ以上あり、足もお尻もパンパンの筋肉質の体系だった
どこもかしこもボンレスハム状態で、寝ている時に胸に乗られると死ぬかと思うほど重かった
性格は、鷹揚でアバウトで細かい事に気にしないいい奴だった
c0154797_15284373.jpg

アルの淋しさをわかってか、いつも寄りそっていた
先輩猫の太朗やPOKOと遊びたくて、いつも馬乗りになってヤンチャだった
それでいて、私に怒られてもどこ吹く風と言った感じだったけれど、長老の太朗の一喝には、いつもシュンとしていたっけ・・・・・

思い出は、たくさん置いて行ってくれました
それでも、時折次郎の重さを体感したくなります

デブの癖に逃げ足が速くて、
友人の犬に恋心を抱かせて、なめくりまわされても平気な顔をしていて、挙句の果てにマウンティングまでさせられて・・・・

次郎の話になると笑いが尽きません

大型犬CHICOとも上手く共存していたっけ・・・・

c0154797_1539051.jpg

私のお気に入りの次郎の写真

可愛そうな死に方をさせてしまった後悔は、未だに私の胸を締め付けます
猫の中で一番若かったのに一番最初に死んじゃうなんて・・・・
誰もが思いもしてなかった・・・・

次郎の死で飼い主としての最後の役目は、みんな我が家で死なせてやる事
死に目は、必ず付き添ってやる事
死ぬ時誰もいないなんて、淋し過ぎる・・・・
次郎の死で、学んだことは、どの子にもどの子にもいかせました

だから、チョッと許して欲しいと・・・・
病院のケージの中でひとりでは、寂しかったよね・・・・怖かったよね・・・・
次郎の思いが今もずっとこれからも私の胸の中で生き続けます
[PR]
by mrsyasue | 2010-07-19 15:49 | 猫と犬

アルの命日

今日は、アルの命日です
早いもので、もう3年経lってしまいました
c0154797_1182692.jpg


ペルシャなのに迷い猫で、獣医さんからここまで平べったい顔のペルシャ見たことないと笑われ、シャイで、ずっと台所猫で・・・・食いしん坊だった

尿管結石で入退院を繰り返しながら、毎日お見舞いに通った私に心を開いたあの日の感激は、忘れないよ!
アル・・・・!それでも、抱っこは、あまり好きじゃなくて・・・・
相棒の次郎をいつも気にかけていて、メスのポコに片思いしながら、いつも嫌われていて、それでいて、みんなと同じことをしたくて・・・・・

雪が降れば、マー坊と思い出すのが、アルが降る雪を捕まえたくて、ベランダ狭しとジャンプしまくり、こっちでホイ!あっちでホイ!と前足で雪を捕まえる仕草が、可愛くて・・・・

思い出は、あせません・・・・・絶対に・・・・忘れない!

最後は、生きているのが不思議な状態と獣医さんから言われながら、頑張ったアル
君の一生が、ずっと病院通いで・・・・その痛々しい姿にもう楽にしてあげたいねと心を過ったら、飼い主の気持ちを察してか、最後の頼みの綱の輸血の1滴目で、心不全を起こしてしまって・・・・・
未だにそんな事を思った自分に後悔してます

今日は、アルの為に好物だったケーキでも焼こうか!
[PR]
by mrsyasue | 2010-02-19 11:31 | 猫と犬



楽しいだけじゃつまらない!その先にある物を見つけよう
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ





同盟バナー緑枠動画

いつでも里親募集中
タグ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧