tasogaredokiの独り言

鯛飯

昔、父が人寄せの帰り、お土産代りの折詰が、食卓に置いてあったのを覚えています
翌日、母は、決まって、鯛の尾頭付きを甘辛く煮たものでした
結婚して、義母から教わったのは、この折詰の鯛を使った鯛飯です
c0154797_1836467.jpg


昨今、尾頭付きの鯛を頂くことは、滅多になくなりました
そこで、スーパーで、骨付きの鯛の切り身を見つけて、作ってみたところ、尾頭付きとそれほど変わらず、美味しく出来ることがわかり、それ以来、切り身で、我が家は、時折、鯛飯が食卓に登場致します

鯛の切り身に軽く塩をして、10分ほど日本酒に漬け込みます
キッチンペーパーで、軽くふいて、こんがり焼いて置きます
土鍋で、炊く場合は、お米を洗って、十分水切りして、お酒、みりんと出汁で暫く、お米を漬けておきます
焼いた鯛の切り身をのせて、白米を炊く要領で、炊きます
最初は、強火で、沸騰してきたら、弱火で10分ほど、お焦げが作りたければ、1分ほど強火で、パチパチ聞こえてきたら、火を消して、蒸らすこと10分ほど
蓋をあけて、鯛を取り出して、骨を綺麗に取って、三つ葉と一緒にご飯と混ぜ合わせて出来上がり!
好みで、焼のりを乗せて、食しても美味しいです

写真の土鍋は、遠赤外線の飯炊用の土鍋です
普通の土鍋よりチョッと時間がかかりますが、その分ふっくら炊ける様な気がします

結婚適齢期の愚息佑の友人の結婚式の引き出物のチョイス・・・・!
最近、こんなプレゼントが、愚息佑から届きます
[PR]
by mrsyasue | 2010-02-10 18:57 | お料理・レシピ
<< ランロン マイケル・ジャクソン >>



楽しいだけじゃつまらない!その先にある物を見つけよう
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ





同盟バナー緑枠動画

いつでも里親募集中
タグ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧